photographers’ gallery press no.9

判型:B5判
頁数:146ページ
発行:photographers' gallery
発行責任:北島敬三
編集責任:米田拓朗
デザイン:田中勲
発行日:2010年5月15日
定価:2400円(税抜き)



マイケル・フリードに聞く!
ロング・インタビュー 42頁掲載!


contents

コンテンポラリー・フォトグラフィーと反演劇性の伝統
──マイケル・フリードに聞く(日英併記)
聞き手:甲斐義明

林道郎 マイケル・フリード『なぜ写真はいま、かつてないほど美術として重要なのか』についての覚書(日/英)

倉石信乃+林道郎+北島敬三+前田恭二 写真のシアトリカリティ──「北島敬三 1975-1991」展関連トーク



倉石信乃 リアリズムの線──土門拳の戦後

前川修 シャーカフスキーのもうひとつのモダニズム──ヴァナキュラー写真の形態学へ向けて


「有用」な写真
──エリック・ケッセルス(ケッセルスクライマー)に聞く(日英併記)
米田拓朗(本誌編集部)

Useful Photography
in almost every picture

飯沢耕太郎 ケッセルスクライマー効果──デジタル時代を軽やかに渡り歩く


橋本一径 パスポート写真論

小原真史 「北方」の写真師たち──『photographers' gallery press no. 8』に寄せて

2,592円

在庫数 : 0
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索